2021/03/24
こんな肩の痛みありませんか?正しい肩の構造を理解し痛みを解決しましょう!

皆さんこんにちは!

JR立花駅北口から立花商店街内を北へ3分!

みやび鍼灸整骨院 尼崎の院長の今城です!!

 

多くの方が経験したことがあるであろう“肩の痛み”

自然と痛みがなくなることも多いので、治療しないまま放置してしまう方も多いのではないでしょうか。

しかし、肩の痛みをそのまま放置するとさらに悪化し治るまでに時間がかかることもあります!

当院へ来られる方も「日にちが経てば治ると思っていた」など放置し症状が悪化してから来院される方が多くいます。

そこで今回は、肩の痛みをもたらす疾患肩の構造について書いていきます!

 


 

まず、肩の痛みもたらす疾患について!

 

・肩関節周囲炎

40~60歳代に多くみられ、いわゆる「四十肩」「五十肩」のことです!

ときにfrozen shoulder(凍結肩)とも呼ばれます。

症状としては、肩が上がらないなど関節可動域に制限がかかります。

経過として3段階の時期を経て治癒に向かいます。

①炎症期

痛みが現れ、動作時痛のため自分の力で肩を動かすこと(自動運動)が制限されます。

それとともに安静時痛、夜間痛も生じ、肩関節の可動域が制限された状態(拘縮)が徐々に進行します。

②拘縮期

拘縮が中心となり、あらゆる方向に肩関節の可動域の制限がみられますが、痛みは軽快していきます。

③回復期

拘縮が徐々にとれて、肩関節の可動域が改善していきます。

 

・インピンジメント症候群

インピンジメント症候群  に対する画像結果

肩甲骨の先端部にある肩峰と腱板の間には、クッションの役割を果たす肩峰下滑液包があります。

頻繁な繰り返し動作で腱板や肩峰下滑液包が炎症を起こすことなどにより、肩の痛みを引き起こします。

症状としては、肩を上げていくとき、ある角度で痛みや引っかかりを感じ、それ以上に挙上できなくなったりします。

さらに悪化するとこわばりや筋力低下なども伴い、夜間痛を訴えることもあります。

肩を挙上するとき、あるいは下ろしてくるとき、ほぼ60-120°の間で特に強い痛みを感じ有痛弧徴候(ペインフルアーク)といわれます。

骨形態の個人差として肩峰がもともと下方に突出している場合加齢変化として肩峰下に骨棘ができた場合のほか、投球動作など腕をよく使うスポーツ選手にも発症します。

 

・腱板断裂

腱板断裂 に対する画像結果

4つの筋(棘上筋、棘下筋、小円筋、肩甲下筋)の腱から構成される腱板が断裂することにより、痛みに加えて、断裂した筋の筋力低下を生じます。

腱板断裂は中高年以降に多く、加齢にともなって発症するほか、喫煙、外傷、スポーツなどの様々な要因によって発症します。

症状のない場合もありますが、動作時痛、安静時痛、夜間痛と多くの痛みが現れます。

 


 

上記の症状の多くは肩関節の構造の異常により引き起こされます!

では、肩の構造はどうなっているのか

ソース画像を表示

前側に“鎖骨”、後ろ側に“肩甲骨”があり、この肩甲骨には、上腕骨の頭(上腕骨頭)が収まる部分があります。

ここは“関節窩かんせつか”と呼ばれ、関節面には軟骨があり、腕の動きをスムーズにするのに役立っています。

肩の動きは、上げる・下げる・回すなど複雑な動きをします。

そのため関節の受皿が小さい構造となっているため非常に不安定な構造をしています!

その節の不安定な構造を補うために大きな役割を果たしている組織が、ローテーターカフ(棘上筋、棘下筋、小円筋、肩甲下筋)と呼ばれるインナーマッスルです!

ソース画像を表示

これらの筋肉をうまく収縮・連動させ、上腕骨頭を関節の受け皿にしっかりと押し当てることで、肩の支点を作ることができます。

そのおかげで肩は複雑な動きをすることができるようになり、肩関節を安定させることができるのです!。

しかし、これらの関節、筋肉のバランスが悪くなると肩は不安定な状態となり痛みが現れ結果として上記の症状を引き起こしてしまうのです!

不安定な状態になりやすい方の特徴として、骨盤が歪んでいて肩の高さが違う、猫背や巻き肩などの身体の歪みがあります。

 

当院では、患者様一人一人の姿勢を分析し悪い箇所をしっかり説明させていただき、理解していただいた上で適切な治療を行い早期改善をめざし治療させていただきます!

現時点で痛みのある方、姿勢が悪いと周りから言われている方、常に肩が凝っている方!

症状がひどくなる前に早めに治療を開始し正しく治していきましょう!

「放っておいても治るだろう」「歳だから痛くなった」など勝手な判断はせずぜひ一度みやび鍼灸整骨院 尼崎へお越しください!


当院ではHPやSNSでも情報を発信しております!

下の写真やアイコンをタッチしてもらえればそれぞれのサイトに飛ぶことができます!

みやび鍼灸整骨院

HP(院の情報や治療法など)

LINE公式アカウント(LINEからもご予約できます!)

Instagram (フォロワー募集中!)

Googleサイト(当院の口コミもよろしければお願いいたします!)

みやび鍼灸整骨院 尼崎 

〒661-0025 兵庫県尼崎市立花町1―16―15

06-6421-1117

当院では予約優先制を実施しておりますので、お電話,LINEにてご予約をお待ちしております。