2020/10/22
めまいについて

皆さんこんにちは!

みやび整骨院立花院の鍼灸師の渡辺です!

当院は尼崎市立花町にあり先日の10月15日に8周年を迎えました!

これからも地域の皆様の健康に少しでもお役に立てれるように地域密着、地域貢献頑張っていきますので今後ともみやび鍼灸整骨院をよろしくお願い致します!

今回はめまいについてお話ししていこうと思います。

 

めまいとは?

めまいとは、目が回る様な感覚がある症状の事を指しますが、基本的にはその症状自体には個人差があり、また原因も人によって大きく変わってきます。

めまいは平衡感覚に何らかの障害が起きると発生する現象です。自分の意志とは関係なく、視野が乱れたり体のバランスを保てなくなったりしてしまいます。

めまいは女性に多い症状ですが男性も症状が出ることもあります。

 

めまいの症状

めまいの症状は3種類に分けられ、感覚的に表現すると以下のようになります。

・回転性のめまい:グルグルと目が回る

・浮動性のめまい:フワフワとふらつく

・立ちくらみ(眼前暗黒感)を伴うめまい:クラッっとする

それぞれのめまいには以下のような特徴があります。

<回転性のめまい>

・吐き気や耳鳴りを伴うことが多い。

・突発的に起きることが多く、短時間でおさまります。

<浮動性のめまい>

・肩こりや頭痛を伴うことが多い。

・安静にしても収まらず、長時間続く場合があります。

<立ちくらみ(眼前暗黒感)を伴うめまい>

・目の前が一瞬暗くなり、意識が遠くなるような感覚に襲われます。

・ひどい場合は意識を失うこともあります。

めまいが起きたときは、できるだけ安全な場所に移動して安静にするようにしましょう。急なことで動揺してしまうかもしれませんが、深呼吸などをして心を落ち着かせましょう。

 

めまいの原因

めまいの原因の多くは、耳か脳にあります。その理由は、耳と脳が平衡感覚に関わっているからです。

耳は体の動きを認識し、脳へ情報を伝えます。脳は耳からの情報を受取り、関節や筋肉からの情報と総合して自分の姿勢を把握します。

通常はこの情報と実際の体の状態は一致するはずです。しかし、情報を発信する「耳」か情報を受け取る「脳」のどちらかに異常が発生すると不一致がおきます。情報と状態の不一致がめまいにつながるのです。

・回転性めまいの原因

耳の中にある「内耳(ないじ)」という場所が、むくんだり炎症をおこしたりすることが原因と考えられています。稀に、脳が原因で回転性めまいが起きる場合もあります。

・浮動性めまいの原因

脳の異常・自律神経の乱れ・眼精疲労などが原因と考えられています。浮動性めまいは、めまいの中でも原因の特定が難しいと言われています。

・立ちくらみ(眼前暗黒感)を伴うめまいの原因

脳が虚血状態(血が不足する)になることにより立ちくらみが起こります。軽い立ちくらみは、貧血やストレスで生じることがあります。単発で起きる場合はあまり心配いりませんが、何度も頻発するようであれば、心臓病や血圧異常などの重い病気が隠れている場合があるため注意が必要です。

 

めまいの治療

めまいの治療で大原則となってくるものは『体質を変えていく』です。現代社会ではお仕事や日常生活でお体にはさまざまな負担がかかっています。

お仕事や人間関係でのストレス、身体的な疲労などなど…

人はそのさまざまな負担に対して抵抗力を持っていますが、人によってその抵抗力の強弱はあります。

さらにその抵抗力はストレスや疲労度によってどんどん弱って行ってしまいます。

抵抗力やお体のバランスが崩れてしまうと、その分めまいはもちろんさまざまな症状が出てきてしまいます。

その弱った抵抗力やお体のバランスを整えることができる治療法が『鍼治療』です!

 

めまいに対しての鍼治療

皆さんは鍼治療に対してどのようなイメージをお持ちですか?

「よく分からない」「痛そう」「怖い」「聞いたことはある」

など、聞いたことはあるけどよく分からないといった声を患者様からよく聞きます。中には注射針をイメージして怖い、痛いんじゃないか?という印象をお持ちの方もおられると思います。

しかし当院で鍼治療を受けていただいた方は「全然痛くなかった!」「症状が軽くなった!」など、好印象な方が多いです。

その理由としては、当院で使用している鍼は髪の毛くらいの細さです。鍼が刺さる瞬間にチクッとする程度でほとんど痛みを感じることなく治療を受けていただけます!

 

鍼のメカニズム

鍼治療とは、皮膚から体内に鍼を入れ症状の原因になっている筋肉に直接刺激を与え、血流の循環を良くすることで人が元々持っている自分を治そうとする力『自己治癒力』を高めることができます!

pastedGraphic.png

 

 

さらに東洋医学などで用いる経穴(ツボ)に刺激を加えることで、その経穴(ツボ)に応じた効果を発現することが鍼灸治療の一番のメリットです。

 

東洋医学からみためまいのタイプ

①気血両虚(きけつりょうきょ)タイプ

臓腑機能が低下すると血の生成が悪くなり、血の量と質が不足して起こるタイプ。

女性の場合は生理や不正出血で起こる場合もある。

②痰濁(たんだく)タイプ

暴飲暴食などによって脾胃の機能が低下して起きるタイプ。

③肝陽上亢(かんようじょうこう)タイプ

怒りやストレスなどにより肝の機能が失調してしまうことで起こるタイプ。

④腎虚(腎虚)タイプ

腎に蓄えられている生まれ持っての元気の源が、さまざまなストレスにより不足してしまうことで起こるタイプです。

 

東洋医学では身体のバランスを整えることができます!今回のめまいでは日常生活での環境の変化やお仕事での長時間の姿勢不良や人間関係のストレスが増加することによって身体のバランスが崩れたことによって症状が出たり増悪しています。

その崩れたバランスを鍼灸治療で治すことができます!

 

経穴(ツボ)には身体のバランスを整えたり、ツボに応じた治療効果を発現したりと様々な役割があります。問診、脈診、舌診、腹診などを用いて、現在のお身体がどのように崩れているのかを把握し、鍼でツボに刺激をあたえていきます。

ですので、鍼治療を用いることでめまいに対しても治療効果をもたらすことが可能なのです!

 

今までめまいはお医者さんからもらった薬を服用というイメージを持っておられる方が多かったと思います。

もちろん薬も非常に有効な方法ですが、それだけでは根本の解決とは言い難いと思います。

私たちは今現在の症状が何故起こってしまったのかを考え、ゆくゆくはお薬を服用しなくても日常生活で不自由なく過ごせれるように、今後も辛い症状に悩まなくてもいい体作りを目指していきたいと考えています!

是非一度ご連絡お待ちしております!

 

みやび鍼灸整骨院 尼崎

〒661-0025 兵庫県尼崎市立花町1―16―15

06-6421-1117

当院は予約優先制を実施しておりますので、ぜひお電話をお待ちしております。